令和2年度共同募金

安心・安全なまちづくり活動公募配分事業のご案内

1 配分対象団体
会の事業目的を明記した会則等を有する非営利の住民組織団体(自治会、町内会及び自主防災会等)
で、1年以上の活動実績を有する団体。ただし、県的連合体または連盟組織における各地域組織等
に位置づけられているものは除き、過去に本事業の配分を受けている団体は対象としません。
ただし、複数の住民組織団体(自治会等)により構成され、その活動範囲が広範囲にわたるもので
ある場合は、対象となります。

2 配分対象事業
市町村域内において、地域住民を対象として行う防災・防犯に係る啓発活動、訓練・研修・講座等
の開催、物品の整備とします。
ただし、防災に係る物品整備については、次に掲げる事業メニュー(1)から(5)のいずれか1つとし、
それぞれ事業メニューに掲げる物品(※付属品を含む)を対象とします。
(1)避難所用物品整備事業
・発電機 ・テント一式 ・投光器 ・投光器スタンド ・炊出用釜 ・発電式ラジオ
・ヘルメット ・ポータブルアンプ ・マイクセット
(2)負傷者・要配慮者等移動用物品整備事業
・担架 ・車いす ・リヤカー
(3)救命物品整備事業
・AED ・救急セット ・救助用工具
(4)避難誘導用物品整備事業
・メガホン ・無線機 ・ポータブルアンプ・マイクセット
(5)防災物品保管庫整備事業
・防災物品保管用倉庫(物置)
※付属品とは、対象物品と一体として使われるものとします。ただし、消耗品のほか充電パック
等の予備類に該当するものは対象外とします。

3 助成の対象となる活動の期間
令和3(2021)年4月から1年以内の間に行う事業(令和3(2021)年度実施事業)

4 申請書の入手及び提出先
申請書は、地元の市町村共同募金委員会(上田市社会福祉協議会各地区センター)にあります。配分を希望する場合は、提出期限ま
でに市町村共同募金委員会(上田市社会福祉協議会各地区センター※)に申請書1部の提出をお願いします。
※上田市社会福祉協議会各地区センター連絡先、住所につきましてはページ下段を参照してください。
長野県共同募金会のホームページから様式等を取得できます。
長野県共同募金会ホームページはこちらから

5 配分額
配分対象事業に直接必要とする経費(管理運営費は対象外とする。)とし、配分額は1団体20 万円
を限度とします。
なお、配分決定にあたって、長野県共同募金会において過去の市町村ごとの配分実績数、申請団体
の決算状況(繰越金等)等を勘案して優先順位を付し、予算の範囲内で決定しますので、申請すれば
必ず決定されるものではありません。また、令和元年東日本台風等の自然災害や新型コロナウイルス
感染拡大の影響により、令和2年度募金実績額の大きな変動が予想されます。本年度の募金実績額に
基づき、令和3年3月の配分委員会等において配分先及び配分額が決定される予定です。

6 申請受付期間
令和2(2020)年10 月1日(木)~11 月30 日(月)

問い合わせ/上田市社会福祉協議会 各地区センター
上田地区センター(上田市中央3-5-1) TEL27-2025/FAX27-2500
丸子地区センター(上田市上丸子1600-1)TEL42-0033/FAX42-0034

真田地区センター(上田市真田町長7190)TEL72-2998/FAX71-5740
武石地区センター(上田市下武石771-1)TEL85-2466/FAX85-2471