地域ふれあい事業

地域ふれあい事業

地域ふれあい事業は、地域の特性に応じた住民参加による交流や助け合い活動等を通して、明るく活力ある地域を創造することを目的としています。

自治会役員や民生委員・児童委員を始め、福祉推進委員、健康推進委員、福祉関係者の皆さまと協力し、連携しながら子どもから高齢者、障がい者を含めた幅広い地域福祉推進のための事業が支部社会福祉協議会(自治会)単位で行われております。

各地区の主な取り組み例

福祉推進委員を中心に、地域の実情に応じた様々な福祉活動を行っています。

●敬老会 ●会食会 ●世代間交流 ●福祉講座/健康講座 ●スポーツ交流会 ●文化伝承
●環境整備 ●友愛訪問 ●子育て支援 ●見守り/パトロール ●配食サービス ●サロン 等

世代間交流

健康教室

福祉推進委員

福祉推進委員は、原則として支部社協(自治会)単位に1人上田市社会福祉協議会長が委嘱しています。

2年間の任期を通して、自治会役員や民生委員・児童委員をはじめ福祉関係者の皆さまと協力し、連携を図りながら地域住民が福祉活動に参加しやすい土壌や基盤づくりを行っていただきます。

真田地区では、民生委員・児童委員、福祉推進委員のサポート役として「福祉委員」が配置されています。任期は福祉推進委員同様2年間です。

お問合せ

  • 上田地区センター Tel 0268-27-2025 / Fax 0268-27-2500
  • 丸子地区センター Tel 0268-42-0033 / Fax 0268-42-0034
  • 真田地区センター Tel 0268-72-2998 / Fax 0268‐71‐5740
  • 武石地区センター Tel 0268-85-2466 / Fax 0268-85-2471

ご相談・お問合せは こちらからTEL 0268-27-2025

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 上田市社会福祉協議会 All Rights Reserved.